は? いやいやいや

は?
いやいやいや、其処更衣室だって。金払わないと入れないの?って言われたけど、
そうですよ。だって其処更衣室ですよ。
女だから女性用更衣室に行くだけって言うけど、先ず何で更衣室が見たいのやら。
例えば「明日来るけど、どういう作りになっているのか、
何処から入るのかサッパリ判らなくて、子供や孫の手前…」みたいな
理由なら判りますけど。其れでも着替えてる人が居るから無理っちゃ無理ですが。シャローム亀戸(*^_^*)
そうでもない、今日使う予定無ければ明日以降来る予定も無いおばさんが何の用なんだ。
女なのに女の更衣室も見られないなんて!と憤って帰っていきましたが、
いやだから何で更衣室見たがるのかと。
勿論何度も言いましたよ、既に営業時間=お客さんが居る=他人が着替えているから入れないのだ、と。
アンタ温泉旅館で寛いで露天から上がったら脱衣所に「入らないから!
お湯浴びないで見てるだけだから!!」って言ってるおばさんが居たら
気持ち悪いでしょ。其の温泉旅館に苦情入れるでしょ。
もう他人に着替え見られても気にならない♪って程の年でもなさそうでしたが…
何度人が着替えているからって言っても女なんだから
女の更衣室見せろと言う変なおばさんでした。

ベルファース芝浦タワーと言うシャレオツマンション

目が覚めてすぐにテレビを点けるとNHKで「スタジオパークからこんにちわ」をやっている。ええ! 13:30越えてんのかよ。

まずい。この日は木曜日だが、来週号用の企画提出をしなければならない。一時間で8本もひねり出して、それにもっともらしい文章をつけるなんてことができるのか…。でも、やるしかない。

〆切り時間の15:00までには、なんとか間に合わせることができた。

このあとは、ドラマサイトにアクセスして、朝ドラ「純と愛」や昼ドラ「幸せの時間」の見逃した部分を埋め合わせたり、mixi日記を書いたりしているうちにとっぷりと日が暮れてしまう。ベルファース芝浦タワーから徒歩で10分位ですかね。

メシでも食おうかと、外に出る。沼袋のシルクロードに入ってしまって、ついパチンコ。州の頭に、「エヴァQ」の公開に合わせて、増台された「エヴァ7」を打ってみたのだが、全然まわらないので2Kでヤメ。中野に向う。

どこかで、食事でもしてから、今日は久々にGoodyにでも行ってみようと思ったタイミングで、クロちゃんから久々にメール。「立花なう」

立花というのは、いつもこの日記で「中野T店」と表記しているお店のこと。今日は行くつもりなかったんだけどなあ、呼び出されたからにはいかんとしょうがないかな。でも、その前に…。

アクアスウィート日暮里

男の子ってよく食べる自慢しますよね。
確かに美味しそうに沢山食べる姿は素敵といえば素敵ですけど。
何人前食べられるとか、大盛りを更に増やしただとか、
挑戦するのって別に凄いとも何とも思わないんですけど。
駄目とは言わないけど自慢っぽく言われても…ねぇ。アクアスウィート日暮里言葉の意味はよくわからんが兎に角すごい自身ですね。
食べる事は良くても其の自慢っぽさが無理だわー引くわーってなっちゃう。
散々自分で量増やしておいてお腹苦しいって言われた時は「此の男
気持ち悪い」と思った事有る。
女の子の私少食だから〜も好きじゃないけど。美味しい物は美味しく食べろよ、です。

ばかうけアソート湿気ってきたから全部食べちゃった^^^

東京でお洒落な買い物!って企画の番組なのにイクスピアリ紹介した時は
ちょっとだけ疑問に思った。
ネズミーリゾートは千葉に有るけど東京って名前を使ってるのは可笑しいなぁと思ってますが、
イクスピアリは其のネズミーリゾートの中にすら含まれていない筈…

見たかったけど、アレが

見たかったけど、アレが、出るっつーか喋るっつーかなら見られないわ。
しかも新しいイーブイ進化系もコイツかよ…
他のキャラやったのに何だって新しい子までやるんだよ…勘弁してくれよ…
其の位駄目。大好きなポケモンでも本当駄目。毎年出てくるから見た事無い。
(というか映画毎年やってるなぁ…毎年GWにクレしんやコナンとぶつけてくるなぁ)
本当にポケモン好きだったら良かったんですけどね。アナップ
何に対して言わせてもこれが1番みたいに言い出すからヲタとして嫌なんですよね。
にわかが苦手なんです。街中コスするのも嫌ですけど。
セツがガチヲタじゃなければ「へーヲタでも芸能人やれるんだー」程度に
思ってたかもしれませんけどね。
セツみたいにポケモンマスター目指して1日1回ゲームシンクで眠らせてんのかって話ですよ。
こちとらポケモン図鑑pro購入して毎日クイズやっとるわい!…楽しいんだもの。

かねての予定通り、調べものをするために大

かねての予定通り、調べものをするために大宅文庫に足を運ばねばならない。
寝坊して見逃したが、「純と愛」の再放送を見ていたら、調べものの時間が極端に少なくなってしまう。今日は、みないで出かけるしかないなあ。まあ、「動画サイト」があれば、見逃しは怖くはないわけだが…。

というわけで、12:00ちょい前に、自宅を出発、西武線で新宿、京王線で八幡山というルートで超久しぶりに大宅文庫に。80年代以降のものはパソコンで、それ以前のものは「総索引」で調査。ふむふむ。ドンピシャの記事を4本ほどみつけてコピー。

新宿経由で、今度はF社に向かう。担当編集者に今の資料を渡すためだ。パークナード元麻布(^_^;)
この企画、打ち合わせした時点で、コメントとして使える「データ原稿」があり、取材もすんでいて、資料もある、〆切りは水曜日だが、火曜日のうちに書いてしまうことも不可能ではない。しかし、家を出た時点で、そういうつもりはなかったのでMacBookのACアダプターを持参していなかったのだ。2時間ぐらいで書き上げる自信があれば問題はないのだが(いや、ほんとはもっと電池は持つのだが)どうもやる気がおきないので、やはり明日にまわすことにする。やっぱり「明日でもいい」という気持ちがあると、どうもにもやる気が起きないのだ。困ったものである。

「明日の明るいうちには原稿をアップしますから、今日は帰ります」
と宣言して、編集部を退出。

帰りは東西線で、中野でおり、そこから徒歩で帰る、というルートをとる。
途中でサンモールのエクセルシオールに立ち寄り、アイスティーを飲みながら、mixi日記を打つ。

帰宅してからは、ダラダラとテレビ&ネット三昧。

何時に就寝したか、あまり覚えていないが、かなり早い時間に眠りについたように思う。